楽屋のれんはやっぱり良いもの

SEO対策の業界で起こっている事

 

SEOとはある特定の検索エンジンから上位に検索結果が表示されるシステムのことで、企業などがその手法を取り入れることによって自社サイトへの訪問回数を増やすことを目的としたシステムです。

大手業界ではSEOの登場により、様々なSEO対策を施して自社サイトへ人々を呼ぶことを実施しています。

ある特定のキーワードを含むこと、リンクサイトを貼ることでSEOを導入してお客様を呼んでいるのが現状です。

しかし、不適切なキーワードや関係のないキーワードを含むことでSEOを導入してもらえないことや、他社のSEO対策によって導入してもらえないなどの事象が起こっています。
今後も様々なSEO対策の登場により、大手業界では競争が激化していくことでしょう。

SEO対策でよく言われることは、
対策して検索上位に表示されればそれで問題ないという話ではありません。
まず見てもらうきっかけを作ることがSEO対策です。
みてもらった後、購買につながるようなサイト作りをしなければいけません。
直帰率などを調べて参考にしてみてもいいでしょう。

 

直帰率は、実際にHPを見てくれた人がどのくらいサイトにいたかを
知らべることができます。
長くいたということは次回購買につながる可能性が高いということです。